美容と健康の本当の天敵って何?

いつまでも若々しく美しくいるためには、不要なものをいかに省くか、また必要なものを知ることが大切ですよね☆彡

残念ながら、美容は一長一短ではできません。。。長い努力と苦労がともないますよね。。。

いつまでも若々しく美しくいるための方法として、現状を維持するエイジングケアや、現状よりもいい状態にするアンチエイジングがあります。

ここでは、美容と健康において何が天敵であるかをご紹介していきたいと思います。

天敵を知り、己の事も十分に知りましょうねっ☆彡

美容と健康の本当の天敵はこれ!!

便秘

便秘は体にも良くないですし、美容面からみても何一ついいことがないです。。。

便秘になると肌荒れが起きてきます。便秘になると、便が腐り始めます。便が腐るとどうなるのでしょうか。

毒素が発生し、血液の中へ溶け込み、血液の循環を悪くしてしまうのです。。。

 

血液(血流)の本来の役目は、酸素や栄養素等を体の全身へ運び、また、不要な老廃物も同時に運ぶことです。ほかにも、止血の役割などもありますが、今回は省きます。

便秘になることで、血液の循環が悪くなってしまうので、肌への必要な要素が十分に行き届かなくなってしまい、肌荒れを起こしやすい状態になってしまいます。

また、血液循環が悪くなることで、ターンオーバー(肌の生まれ変わり)も遅くなり、シミやくすみの原因になってしまいます。

 

不眠(本当のゴールデンタイムっていつ?)

不眠についても肌荒れとの関係が深いと言われています。

睡眠中には体の細胞を修復するための成長ホルモンが分泌されます。また、この成長ホルモンは肌の細胞も同時に修復する働きを持っています。

皆さんもご存知のとおり22時~翌2時までがお肌のゴールデンタイムと言われ、成長ホルモンが一番多く分泌される時間帯とされていますが、実は今現在のゴールデンタイムというのはこの時間帯ではないんです。ご存知でしたか??

 

実は、お肌のゴールデンタイム(成長ホルモンが分泌される時間帯)、睡眠に入ってから(入眠後)3~4時間後という説が、今現在は定説となりつつあります。眠りにつく時間帯ではなく、入眠後の3~4時間という部分がポイントです。

不眠は美容や健康に悪く肌の修復にも影響を与えてしまいます。

でも、どうしても眠りにつけない時がありますよね。そんなときはどうするのがいいのでしょうか??

答えは、目を閉じたまま、じっとしている事です。光と音は睡眠を妨げてしまいますので、TVやスマホを見たり等の光と音は避けることが肝心です。寝る1時間前はスマホ等の操作はできるだけ控えましょうね☆彡

スマホの画面から出る、波長の短いブルーライトはエネルギーが強い光(波)なので、網膜まで届いてしまいますので、睡眠を妨げてしまいます。。。

 

血流が悪い(血行が悪い)

血流が悪いと体全体への栄養素の供給や老廃物の排出運搬等の機能が低下してしまいますので、健康、美容ともに良くないですね。

老化の進みが早くなる。。。むくみがでて靴が履けなくなったり、パンツが履けなくなったり。。。また、ぶよぶよのセルライトができる。。。代謝能力が下がるので痩せにくくなる。。。

 

血流が悪い(血行が悪い)と健康面、美容面にとって本当にいいことは何一つありません!!!

老化が早くなるのも特に嫌ですよね!!!

歳を重ねる度にほかの人より老けて見える。。。そんなことは絶対に避けたいですよねっ☆彡

 

活性酸素

活性酸素とは、酸化作用が強力な酸素のことをいいます。

活性酸素は良くないとされている方が多いと思いますが、実は活性酸素は外部の刺激等から体の細胞を守る(細菌を駆除してくれる等)役割があるので、なくてはならないものです。

では、なぜ活性酸素が良くないとされているのでしょうか??

活性酸素の酸化力は大変強いので、増えすぎることで、細胞にダメージを与えてしまうのです。酸化は金属がサビたりすることと同様、体もサビてしまいます。

また、酸化によって健康や美容(肌のトラブルの原因の一つ)が損なわれてしまいます。

そして、老化の原因にもなります。。。

 

美容と健康の本当の天敵のまとめ

美容と健康の本当の天敵のまとめでは体の内面について、特に、健康と美容に関係する便秘不眠血流が悪い(血行が悪い)活性酸素についてお話していきました。

どれも本当に、美容と健康には良くないものばかりでした。。。この美容と健康の天敵とどのように向き合っていけばいいのでしょうか?

この天敵の対策が遅れると、1年後、2年後、5年後、10年後の健康と美容に大きな差がつきかねません。。。

健康を損ないながら、老けていくより、事前に対策を施し健康を保ちながらも美容も保つ方が断然いいですよねっ☆彡