ルイボスティーは飲むだけではなく、使用済みの茶葉が役に立ちます♪

ここでは、その茶葉を利用した意外な使用方法を少しご紹介したいと思います☆彡

ルイボスティー風呂でリラックス!

ルイボスティーは飲むだけでなく、お肌に直接塗ることでもお肌のカサカサが温泉へ行ったように、すべすべになります。

使用済みの茶葉を使うのも良いですけど、贅沢に沸かしたルイボスティーをお風呂に注ぐことでより一層、お肌がすべすべになります。

ルイボスティーで台所が綺麗に!

使用済みのルイボスティーの茶葉を使って、頑固な汚れの換気扇を綺麗にすることができます。

また、この茶葉を使うことで、その後の換気扇の油汚れが付きにくくなることもわかっています。

ルイボスティーが植物の肥料に!

使用済みのルイボスティーには、植物の栄養素となる、リン、カリ、窒素が含まれているので、

室内などの観葉植物の肥料とすることで、葉っぱが青々として元気な植物になります。

ルイボスティーで切り花が長持ち!

生け花や花瓶に指すお花にルイボスティーを入れると、花もちが非常に良くなることがわかっています。

お水とルイボスティーの割合は水(9)、ルイボスティー(1程度で十分です。

何故長持ちするかと言いうと、ルイボスには豊富なミネラルが含まれている事と抗菌・殺菌作用があるため、花瓶の中の水の腐敗を遅らせる事ができるからと言われています。